ブログ BLOG

インプラント治療とは?6つのメリットとともに詳しく解説



■インプラントとは


人工の歯根を作る治療です
インプラントとは、ネジのような形をしたインプラント体(フィクスチャー)を患者様の顎の骨に埋め入れ、人工の歯根を作る治療です。埋め入れたインプラント体は顎の骨と強固に結合するため、とても安定した人工歯になります。


■インプラントのメリット


メリットその1.「しっかり噛めます」

インプラントは安定性の高い人工歯です。治療後はまるでご自身の歯のようにしっかり噛んでお食事を楽しめます。タコやイカ、おせんべいやりんごなどの硬い物も噛むことが可能です。

メリットその2.「ずれたり外れる心配がほぼありません」

インプラントは一度埋め入れたあとは取り外し不要です(※)。入れ歯のようにずれたり外れる心配はほぼありません。ご自身の歯と同じ感覚で使用できます。

(※)調整や修理の際にアバットメントや人工歯を取り外すことがあります。


メリットその3.「残っているまわりの歯を傷つけません」

インプラントは失った歯の箇所にのみインプラント体を埋め入れます。ブリッジのように隣の歯を削ることがなく、まわりの歯を傷つけません。入れ歯のような歯にかける金具もありません。

メリットその4.「自然な見た目の歯を再現可能です」

インプラントで使用する人工歯(上部構造)は透明度の高い審美セラミックでできています。透明感に優れた、自然な白さの美しい歯を再現可能です。

メリットその5.「発声を邪魔しません」

インプラントは入れ歯と異なり、粘膜をおおう床(しょう:入れ歯のピンク色の部分)がありません。舌の動きが制限されないため、発声しやすいです。

メリットその6.「お手入れはいつもどおりの歯磨きでOK」

インプラントは取り外して洗う必要がありません。お手入れはいつもどおりの歯磨きでOKです。




■インプラントとブリッジ・入れ歯の違い





■インプラント治療で期待できる効果


インプラント治療を受けることで、肉体面・精神面におけるさまざまな効果を期待できます。

効果その1.毎日のお食事を心から楽しめるようになる

インプラントは硬い物もしっかり噛めるため、毎日のお食事を心から楽しめるようになります。

効果その2.そしゃくすることで自浄作用や免疫力のアップにつながる

インプラントで食べ物をよく噛むことでそしゃくが促進され、唾液の分泌が増えます。唾液が増加するとお口の中の自浄作用がアップするほか、唾液の分泌により身体全体の免疫力の向上にもつながります。

効果その3.そしゃくすることで胃腸など消化器系器官にかかる負担が減る

インプラントで食べ物をよく噛むことでそしゃくが促進され、胃腸などの消化器系器官にかかる負担が減ります。

効果その4.お口のコンプレックスを減らせる

歯が抜けたままの状態を放置したり、合わない入れ歯を使っているとお口が不自然な見た目になります。インプラントにすることで歯が入り、自然な見た目になるため、お口のコンプレックスを減らす効果を期待できます。

効果その5.外食やレジャー、旅行、お出かけを楽しめるようになる

インプラントにすることでお食事を楽しめるようになり、外食やレジャー、旅行などお食事に関係するレクリエーションも楽しめるようになります。また、インプラントによりお口の見た目も改善されるため、買い物など、ちょっとしたお出かけにも前向きになる効果を期待できます。


■インプラント治療はこんな方におすすめです




・むし歯や歯周病、事故で歯を失ってしまった
・しっかり噛んでお食事を楽しみたい
・入れ歯がずれたり外れて困っている
・何度も入れ歯を作り直している
・ブリッジや入れ歯で残っている歯を傷つけたくない
・入れ歯のお手入れがわずらわしい
・自然な見た目の歯が欲しい

【インプラントで生き生きとした生活を取り戻す】

当院は年間400件を超すインプラント治療を行っております。医科との連携を密にした包括的治療により、糖尿病などの基礎疾患をお持ちの方にもインプラント治療をご提供可能です。

インプラントはメリットの多い治療法です。インプラントにすることで毎日のお食事やお出かけ、レジャーを楽しめるようになり、生活の質が向上する効果を期待できます。

当院では、インプラント治療の無料カウンセリングを実施中です。

「歯がなくて不便」「合わない入れ歯で困っている」「糖尿病のため、ほかの医院でインプラント治療を断られてしまった」など、歯のお悩みやお困りごとがある方は、ぜひ、お気軽にご相談ください。